11 1月

餅つき

平成29年12月28日(木)、似島学園卒園生の猪上さんやJA三原青壮年連盟の皆様の協力により、餅つきが行われ児童全員が参加しました。

子ども達が楽しみにしていた年に一度の餅つき。杵を使い幼児から高校生まで「よいしょ!!」の掛け声の中、熱々のお餅を一生懸命つきました。女子中学生はアドバイスを貰いながら、お餅を細かく分け丸いお餅に作りました。
その後はつきたてのお餅、フランクフルト、豚汁を昼食で食べ、お腹いっぱいになりました。

餅つき2

【感想】

・自分達でついた餅がとても美味しかった(中1 男子)

・熱いお餅を丸くするのが難しかったけど、最後は上手に出来て良かった(中3 女子)

 

餅つき3

11 1月

児童反省会・クリスマス会

平成29年12月24日 (日) に児童反省会とクリスマス会が行われました。始めに年間表彰があり、この1年、お兄さん、お姉さんとしてみんなの見本になるように頑張った子や、日々の生活の中でコツコツ頑張っている子、できることが増えた子など、それぞれの成長をたたえられました。

表彰が終わると、ステージで各ホームがスタンスを披露しました。この日のためにみんな一生懸命歌や踊りを練習していました。その成果もあり、どのホームも自然と手拍子が始まるような、会場全体が盛り上がるものを披露することができました。子どもと職員が一緒に考え、披露した出し物もあり、職員も楽しかったのではないかと思います。最後に各ホームの代表者が今年の反省と来年の抱負を述べ、全体でのクリスマス会が締めくくられました。

森本ケンタさんも観に来られており、子ども達の演技をほめておられました。

その後はホームごとでクリスマス会をし、給食の先生方が作ってくださったオードブルをお腹いっぱい食べ、心もお腹も満たされました。食後はビンゴゲームをして盛り上がり、たくさんのクリスマスプレゼントをもらって大喜びでした。子どもも大人も笑顔あふれる楽しいクリスマス会となりました。

【感想】

・ご飯が美味しかった。プレゼントを沢山もらえて嬉しかった。(小4 男子)

・出し物が少し緊張したけど、皆で踊ったのが楽しかった。(中1 女子)

クリスマス会2クリスマス会1

11 1月

お好み焼き招待

お好み焼き1平成29年12月18日(月)に小中学生が、12月25日(月)に高校生が、『広島お好み広場』の皆様に招待していただき、お好み焼きを食べに行きました。 学園食でもお好み焼きは人気メニューで、お好み焼きを食べに行けると知った児童たちはとても大喜びでした。各自、チーズや餅などの好きなトッピングをつけていただき、美味しくいただきました。

 

【感想】
・自分達ができない様な技を簡単そうにやっていたのですごいと思いました。(中1男子)
・お好み焼きが美味しかった。お店の人が話しやすい人で会話をするのが楽しかった。(中2女子)

お好み焼き2

 

 

11 1月

似島学園小中学校学習成果発表会

学習成果2

平成29年12月16日(土)、似島学園小中学校の希望館(体育館)で、「学習成果発表会」が行われました。

小学生は、『わらしべ長者』の劇をしました。堂々とセリフを言う児童、緊張しながらも頑張って演技をする児童、様々な顔をみることが出来ました。手話をしながら『にじ』を合唱する姿はとても感動しました。合奏は『ふるさとの四季』を、季節によって楽器を変えて楽しそうに演奏していました。
中学生は『糸』と『YEEL』を合唱しました。両曲とも皆がよく知っている曲なので、聞いていて懐かしさを感じながら、何かこみ上げるものがありました。
全体合唱は『ふるさと』を小中学生と高等養護部の全員で歌いました。
中学3年生にとっては、最後の学習成果発表会。小学6年生も演劇をするのは最後です。学習成果発表会が終わってからも、小学生が中学生の合唱曲をホームで歌っている姿を見ました。今年度は新入園児が多く、初めての行事で不安もあったと思いますが、良い思い出になったようです。

学習成果