31 10月

消防行事

6月30日(土)、広島市南消防署、似島分団女性消防隊のみなさんが来園され消防行事が開催されました。  消防車と救急車の見学、煙体験、AED体験、初期消火訓練をそれぞれ行いました。煙体験では、煙が充満し視界が見えにくい部屋の中を歩きました。「煙は上に上がるから、姿勢を低くしながら進むよ」「右手で口と鼻を塞いで、左手で周りの物を確認しながら進むよ」という、消防団の方からのアドバイスを受けながら、部屋の出口へ向かって歩きました。AED体験では、消防団の方からAEDの使い方や心臓マッサージについての説明を受けました。実際に、人形を使い心臓マッサージの練習をし、子どもたちは「難しい」「意外と力がいる」と言いながら一生懸命行いました。学習棟渡り廊下では、本物の消化器を使用し、初期消火訓練を行いました。実際に「火事だ!火事だ!」と叫んだ後に消化器を使い、火に見立てた看板目がけて消化活動をしました。体験を通して、防災について改めて考え、学ぶ機会となりました。

image4image3

 

 

 

 

 

image2

image1

 

 

 

 

 

 

 

【感想】

・1人で心臓マッサージをするのは大変だと思った。(中1男子)

・煙が濃くて、全く前が見えなくて大変だった。(中3女子)

・いつもは出来ない体験が出来て嬉しかった。AEDの体験の体験をしたことがなかったので特に嬉しかった。(中1女子)

・消防車の中を見ることができて楽しかった。(小6男子)